ボイラー、船船舶、トラック、自家用車の燃費向上(改善)削減装置/省エネは㈱インテックワールドのAVUシリーズ

FrontPage

燃費向上と省エネ実践会にようこそ

●はじめに

アトミックAVUとは、原子レベルで車・船舶・ボイラーの使用する燃料の削減に貢献する製品です。

●背景

25年前、千葉県の樋口博士との出会いから、この研究に入り込みました。彼は砂漠の真ん中に、電気をつけることを、30年も研究した人物でした。この途中で生まれた技術が、車の燃費削減装置です。無誘導コイルを用いて、マイナスのみの電源を使い、独自の対補性理論で研究、開発をしていました。

彼が没後、製品化に向け(株)インテックワールドで、研究実験を行い今から約8年前に、車・船舶用のアトミックAVUを製品化し販売を開始。その後4年後にボイラー用が完成しました。

画像の説明

近年石油燃料の価格は高騰するばかりです。全世界が節約節減思考の中、今、最もニーズにあった製品です。

●アトミックAVUの原理

空気中の酸素や窒素の原子に、振動エネルギーを燃焼直前の燃料に与えて、燃料の分子を細かくする事により燃焼度が上がり、燃費削減につながります。

つまり燃焼直前の燃料をプラスイオンマイナスイオン化、光電効果による電子交換です。結果トルクアップ、馬力アップします。

アトミックAVUはこの振動エネルギーを発生させる装置です。

●取り付け図 ⇒





a:4664 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional